TheBlessedSnake

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Blessed Snake

2017年3月出産予定

自然分娩を勧められる

Maternity 無痛分娩

f:id:gattoburrow:20170224200120j:plain

今週37週目の妊婦検診での出来事を記録。
2回目のNSTのため、リクライニングシートに横たわりながらナースの方と少しお話。
気になっていた計画出産の日程を決めるのはいつ頃なのかと聞いてみたら「大体予定日の3~7日前くらいですかね。人にも勿論よりますけど早くしかけても赤ちゃん準備出来てなくてお産が進まないと困るので割とギリギリに決めますよ」と教えていただいた。
そうすると37週の私は次回の検診で決めるのかとこの時勝手に思っていた。

さて、今回のNSTは前半とても大人しかった我が子であったが15分ほど経った時に活動が激しくなりそれと同時に計測機のブザーが突然鳴り出した。
大人しい時、赤ちゃんの心拍数は140~160レベルで推移していたのに目をやると「200」と赤く点滅していて明らかに振り切れている...異常感満載。
計測時間が終了した合図のブザーかと思って少し放っておいたのだが鳴り止まないし誰もこない。2,3分待ってみたものの状況変わらずだったため、遂に受話器を手にしナースの方を呼んだ。様子をみてもらうと特に問題はないようで「赤ちゃんとっても良く動いてますね〜」と声をかけてもらいつつ姿勢を変えて延長しての計測となりトータルで50分程度計っていたと思う。
まぁこの日は激しい胎動にしゃっくりにと忙しそうな赤ちゃんだった。

その後内診結果とエコーの診察結果を踏まえて先生と来週決めると思っていた計画出産の話となった。私は無痛分娩を希望しているので予め前処置を行う計画入院を経て翌日出産へともっていく。
すると突然「安産そうだから自然分娩してみない?」と、まるでカジュアルに飲みに誘われてるかのようなご提案をいただいた。早産傾向あると言われてた身なので「え?私がですか?」と思わず聞き返してしまった。何基準でそう思われたのか分からないがベテランの先生にそんな事言われると自分も自然分娩いけちゃうんじゃないかと思えてくる単純な思考。
ヨガやってるのがいいのかな。
取りあえず「もし計画前に自然に陣痛きてしまったり麻酔の時間対象外だった場合は自然で産む事も心の準備として持っています」と伝えておいた。
これは本心で、何が何でも120%無痛分娩じゃないと無理!というわけではない。
こんな会話をした後に計画出産の日が決まった。
最初私の子宮頸管の短さや子宮口の柔らかさから、38週の週に産まれる可能性があるのでその日程でいくつか候補をいただいたのだけど、なんせ私の心の準備が整わないままだだったので、39週の日で調整させていただいた。

ちなみに計画の場合37週目はあまり良くないらしく38〜39週にする事が一般的らしい。
もちろん自然に陣痛が来るのが一番であり計画なしで産めればベストだけど。
現在夫が単身赴任中で平日不在のため計画でちゃんと立ち会ってもらうのが私的にはベストな選択だと判断した。
36週に一気に重くなったお腹は37週に入って少し慣れてきたものの、今度は張る頻度が多くなってきたので何かと苦しい。
赤ちゃんの起きてる時間も短いサイクルになり、動きも激しいため早く産んで体を楽にしたいという思いとは裏腹にオシリが見えてるマタニティライフも名残惜しく思える。
暖かいお風呂にもしばらく浸かれなくなるから面倒くさくても毎日ちゃんと湯船に浸かるし、アマゾンプライムで映画鑑賞もする。
こんな風に自由に過ごせるのもほんとに残り僅かなのか。
改めて入院バッグの中身を見直し、9割出来てるのでこれに関しては産後に必要だったものなど纏めてシェアしたいと思う。
どんなお産になるのか今からドキドキ。